シロジャムは普通のハンドクリームと何が違うの?

シロジャム豆知識

シロジャムとハンドクリームの違いとは?

シロジャムは、夜寝る前に10秒のハンドケアをするだけで若々しい手を目指せる手元用の美容液です。

でも、薬局などで市販されているハンドクリームとシロジャム何が違うのでしょうか?

手元用美容液である今話題の『シロジャム』と一般的な『ハンドクリーム』の違いをまとめて紹介します。

このページは

  • シロジャムを購入するか迷っている
  • ハンドクリームでも良いんじゃない?

と思っている方に向けた記事になっています。

シロジャムは普通のハンドクリームと違い、保湿だけじゃなく水分補給もできるのが最大の特徴です。今ある水分が蒸発しないように蓋をするだけでなくシロジャムなら内側から潤してくれるのが最大の特徴です。

手の乾燥は老け手の原因

老け手のイメージ

一日に何度も洗い物をする人は手も荒れがちです。

特に秋や冬など乾燥が気になる季節はカサカサに乾燥して粉を吹いたり、酷くなるとあかぎれで血がにじむという方もいると思います。特に指先や指の付け根などは乾燥しやすい部位です。

皮膚の乾燥は、角質層にある肌のバリア機能にもダメージを与えてしまいます。バリア機能の低下は紫外線や大気の乾燥などの外的要因からの影響を受けやすくなってしまい、更なる乾燥や肌トラブルにつながり負のサイクルに陥ってしまう事も…

いつまでも美しく綺麗な手を保つためには手の乾燥は大敵です。手の乾燥は老け手の原因になるので早めに対策しなくてはいけません。

乾燥は老け手を促進してアンチエイジングの妨げになってしまう!

ハンドクリームは保湿がメイン、シロジャムなら保水も出来る

一般的なハンドクリームの場合、すでにある肌内部の水分をいかに外側に逃がさないかを考え油分を多く含んだ保湿ケアがメインです。

でも、顔のスキンケアなどでは

化粧水や美容液で美容成分を保水→乳液やクリームで蓋をして保湿

という流れでケアを行うと思います。

毎日酷使する手だからこそ、ハンドケアも入念に丁寧に行う必要があります。

シロジャムのテクスチャーは水分量が多いジェルタイプなので、効果的に肌に潤いや美容成分を馴染ませることができます。これが、シロジャムとハンドクリームとの着け心地や使用感に違いを生んでいるのです。

5つの天然オイルの画像

それに加えてシロジャムは保湿ケアも疎かにしません、シロジャムでは蓄えた潤いを逃さないための油分にもこだわっています。肌に馴染みがよいスクワランに加えて5つの植物由来の天然オイルでしっかり保湿してくれます。

  • スクワラン
  • ザクロ種子油
  • ホホバオイル
  • アルガンオイル
  • ライスバター
  • インカインチオイル

『保水ケア』と『保湿ケア』の両方が同時にできるのがシロジャムなんです!

シロジャムを構成する豪華な美容成分

シロジャムは水分と一緒に浸透させる美容成分にもこだわっています。フェイスケア用品と同等の豪華な美容成分が贅沢に使われています。

最強のうるおい成分セラミド

うるおい成分は沢山ありますが、その中でも最強のうるおい成分と言われているのが『セラミド』です。

元々、人間の表皮(角層内の細胞間脂質)に存在する物質で、水分を保持する力が強いので乾燥肌に最適の美容成分です。ターンオーバーを整え、バリア機能の改善、皮膚の柔軟性を高めるのをサポートしてくれます。

また、保水力も高いのでエモリエント効果も期待できます。

コラーゲンに働きかけるグリセリルグルコシド

人間の皮膚はコラーゲンやヒアルロン酸、エラスチンといった物質が内側から支えることで肌のハリやツヤ、潤いを維持しています。ただ、残念ながらコラーゲンやヒアルロン酸などを産生する線維芽細胞は衰えてきてしまいます。

コラーゲンが衰えるとシワやたるみなど見た目年齢の老化に繋がってしまいます。

グリセリルグルコシドはコラーゲンやヒアルロン酸の生成を助け、若々しく透明感のある肌作りをサポートしてくれます。

実際に管理人が使った感想を見る

管理人もシロジャムの愛用者です。実際に管理人自身が使った感想や口コミ、レビューは下記のページに書いてあります。シロジャムとハンドクリームの違いは分かったけど、本当に効果はあるの?使い心地はどうなの?と思った方は下記のページを参考にしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました