定期便の解約方法【5分で簡単】

シロジャム豆知識

シロジャムの定期便解約方法を解説

シロジャム(siro jam)を一番安く買える方法は、公式通販の定期便ですが、

ネット通販初心者にとって定期便を契約するときに心配なのがスムーズに解約できるのかという点です。

当サイトでは定期コースに不慣れな人でも安心して契約・解約できるように、解約方法を丁寧に解説していきます。

シロジャムの定期便は最低継続回数などの条件や縛りが無いので、誰でも安心して契約・解約する事ができます。また、期限無制限の永久全額返金保証のサービスもあり購入者が低リスクでシロジャムを始める事ができるのが魅力です!

具体的な解約方法

解約と聞くと印鑑や身分証明書が必要で、面倒な手続きがあるような気がしてしまいますが、シロジャム(siro jam)の定期便は電話一本で解約可能なので、時間にして5分足らずで簡単に解約が済んでしまいます。

具体的な手順は下記の通りです。

解約の手順


1.商品と共に同梱されていた明細書で次回発送日を確認する

2.次回発送日の10日前までに電話・メール・FAXのいずれかで連絡します。

3.電話の場合はオペレーターに契約内容と電話番号を伝える

4.解約理由を伝える

5.解約完了

こんな感じの流れになります。簡単ですね!

check

販売元ブランド:HAN.d
電話番号:0120-827-122(フリーダイアル)
電話受付時間:9時~17時(日曜祝日はお休み)
メールアドレス:info@hand-webshop.com
FAX:092-555-8156

お客様相談室に問い合わせたところ、メールやFAXの場合でも『解約理由』を明記する必要があるそうです。

また、オペレーターの人いわく『メールやFAXの場合はやり取りに日数が掛かる場合があるために電話での解約が確実ですよ』とのことでした。

その為、当サイトでもその場で解約済みが確認できる電話を推奨しています。

電話で解約するときには休日に注意

シロジャム(siro jam)の定期便を電話で解約するときは電話対応の休日に注意しましょう。

シロジャム(siro jam)の販売元であるHAN.dのお客様相談センターは日曜日と祝日がお休みです。日曜日や休日が発送日の10日前の場合は前日までが解約できる期日になります。

また、時間帯によっては電話が混雑して繋がりにくいことも考えられます。電話で解約する場合は時間に余裕をもって連絡するのが安心です。

解約理由を聞かれます

商品開発やより良いサービスの向上のために解約するときは解約理由を聞かれます。

  • 経済的に続けるのが難しくなった
  • 他の製品も試したくなった
  • 肌質に合っていなかった

など、事前にしっかりと解約理由をまとめてから連絡しましょう。

コールセンターには何度か電話していますが、オペレーターの方はとても丁寧で親切なので安心して会話できます。しつこい勧誘や無理強いされたこともありません。

ネット通販と聞くと実体のない悪徳な会社を想像してしまいますが、HAN.dはホームページもしっかりとあり安心できる販売元だと思います。

返金保証について

シロジャム(siro jam)の定期便には嬉しい全額返金保証があるので、敏感肌で肌質、体質に合うか心配な方でも安心して注文することができます。

ただし、定期便の『永久全額返金保証』は下記の方が対象になります。

  • 痒みや赤み、腫れなど肌トラブルが出たり病院にかかった方が対象(お客様都合はNG)
  • 初回分(1個)のみが対象

返金保証の流れは下記の通りです。

返金の手順


1.返金希望の旨を連絡する

2.下記の住所まで該当商品を郵送する(送料は購入者負担)

3.商品到着確認後に振込先の確認をして返金

返送先: 〒815-0033 福岡県福岡市南区大橋2丁目12-12-2F-G号室 HAN.d返金保証係
※追跡番号・配送番号がない配送方法で送って、付着、配送事故があった場合は自己責任になってしまうので追跡番号アリが安心です。

ただ、私自身、肌トラブルなどは全然感じませんでした。配合成分も肌に優しい成分で構成されているので敏感肌の方でも比較的安心して使うことが出来ると思います。

私(管理人)が実際に使って感じた効果や口コミは下記のページで紹介しています。

▼管理人の効果・口コミ・レビュー▼

返品やキャンセルについて

間違えて注文してしまった場合などは、商品到着から8日以内、未使用未開封品に限り返品を受け付けてもらえます。商品が破損しているケースや販売元に不備があった場合は販売会社が送料を負担してくれ、交換もしてくれます。

お客様都合の場合は送料は購入者負担になるので注意です。

キャンセルについては午前中の注文の場合は午後12時まで、午後の注文は翌日の午後12時まで受け付けてくれるそうですが、配送後のキャンセルは返品扱いになり送料を負担になってしまうので注意です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました